『今だから』


松任谷由実、小田和正、財津和夫
の3人がコラボレーションして
1985年6月にリリースした
ヒット曲のタイトルは?
私れだの今
日明愛から
今だから(答)
39%


松任谷由実と中島みゆきで
歌手デビューが早いのは
松任谷由実である
◯(答)
✕中島みゆき

連想
ラーメンズ
小室等
竹中直人
松任谷由実
多摩美術大学(答)

スロット
中島みゆきの祖父である実業家で、彼を記念して作られた北海道帯広市の中島公園には銅像があるのは中島○○?
武市(答)
「中島武市なかじまぶいち」

171JKnIRpz
次の文字列を順に選んで
1989年のアルバムチャート1位に
輝いた松任谷由実のアルバムの
タイトルにしなさい
Delight
Slight
Light
Kiss
『Delight Slight Light KISS』
引用元:『Delight Slight Light KISS』松任谷由実のアルバム『リフレインが叫んでる』 http://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/20378/

『今だから』(いまだから)は、日本のミュージシャンである松任谷由実と小田和正(オフコース・当時)、財津和夫(チューリップ・当時)の名義で1985年6月1日にリリースされたシングル。

解説[ソースを編集]
作詞・作曲を松任谷、小田、財津の3人が手掛けた。編曲は坂本龍一で、キーボードも担当。
発売元は、東芝EMIとファンハウスの共同による。
大物3人によるコラボレーション曲だが、小田の談によると、当時はそんなシャレた表現はなかったため、「『一緒にやろう』ただそれだけだった」という。

現在でもラジオの音楽番組などでオンエアされることがあるが、CD化は未だに実現されていない(財津和夫のソロバージョンのみ自身のアルバムでCD化済み)ので局所有の当時物レコードを再生している。オリコンシングルチャートの1位を獲得した楽曲(A面曲)で未CD化なのは本作のみである。
引用元:今だから – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8A%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89