『第9回M-1グランプリ』パンクブーブーが優勝 上戸彩司会


司会は今田耕司と上戸彩
敗者復活戦勝者はNON STYLE
準優勝は笑い飯
優勝はパンクブーブー
『第8回M-1グランプリ』
『第9回M-1グランプリ』(答)
『第11回M-1グランプリ』
『第10回M-1グランプリ』
66%

330jnlgvdutofd

敗者復活戦勝者はライセンス
敗者復活戦会場は有明コロシアム
準優勝はフットボールアワー
優勝はチュートリアル
第6回M-1グランプリ(答)
引用元:「第6回M-1グランプリ」有明コロシアムでライセンスが敗者復活 http://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/31041/

連想
決勝の会場はレモンスタジオ
一般客も審査に参加
敗者復活戦はなし
優勝は中川家
第1回M-1グランプリ(答)

連想
この回から敗者復活戦が導入
敗者復活戦勝者はスピードワゴン
準優勝はフットボールアワー
優勝はますだおかだ
第2回M-1グランプリ(答)

連想
今田耕司が司会に初登場
敗者復活勝者はアンタッチャブル
準優勝は笑い飯
優勝はフットボールアワー
第3回M-1(答)ランプリ

連想
司会は今田耕司と井上和香
敗者復活戦勝者は麒麟
準優勝は南海キャンディーズ
優勝はアンタッチャブル
第4回M-1グランプリ(答)

連想
敗者復活戦会場は神宮球場
敗者復活戦勝者は千鳥
準優勝は笑い飯
優勝はブラックマヨネーズ
第5回M-1グランプリ(答)

連想
敗者復活戦勝者はライセンス
敗者復活戦会場は有明コロシアム
準優勝はフットボールアワー
優勝はチュートリアル
第6回M-1グランプリ(答)

連想
司会は今田耕司と小池栄子
準優勝はトータルテンボス
復活の勝者はサンドウィッチマン
優勝はサンドウィッチマン
第7回M-1グランプリ(答)

連想
司会は今田耕司と上戸彩
敗者復活戦勝者はオードリー
準優勝はオードリー
優勝はNON STYLE
第8回M-1グランプリ(答)

連想
司会は今田耕司と上戸彩
優勝はパンクブーブー
敗者復活戦勝者はNON STYLE
準優勝は笑い飯
第9回M-1グランプリ

連想
司会は今田耕司と上戸彩
敗者復活戦勝者はパンクブーブー
準優勝はスリムクラブ
優勝は笑い飯
第10回M-1グランプリ(答)

連想
司会は今田耕司と上戸彩
審査員は歴代優勝者
準優勝は銀シャリ
優勝はトレンディエンジェル
第11回M-1グランプリ(答)

『M-1グランプリ』(エムワングランプリ)は、島田紳助が企画し、吉本興業が主催する漫才のコンテストである。通称「M-1」。2001年から2010年までと2015年から、毎年12月(2010年までは下旬、2015年からは上旬)に開催されている。朝日放送(ABC)が制作し、テレビ朝日系列で放送を行っている。
第10回までは、オートバックスセブンが特別協賛(冠スポンサー)となっていた。第10回までは、特別協賛会社の名をとり、正式名称は「オートバックス 〜M-1グランプリ〜」であった。決勝戦開催日がクリスマスに重なった2001年の第1回大会と2005年の第5回大会の2度の正式名称は「オートバックス・クリスマス・M-1グランプリ」であった。
引用元:M-1グランプリ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/M-1%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AA