「大町市」仁科三湖


青木湖、中網湖、木崎湖から
なる仁科三湖があるのは
長野県の何市?
東御市 とうみし
大町市(答)
茅野市 ちのし
駒ヶ根市
48%

遊びの木崎湖

市街地に最も近く整備も進み、ウインドサーフィンをはじめ、小型ヨット、カヌー、ボート、フィッシングとあらゆるウォータースポーツのフィールドとして全国から熱い注目を集めています。湖畔の西側にはキャンプサイトもあり、散策やサイクリングも楽しめます。 アニメ「おねがいティーチャー」「おねがいツインズ」の舞台となり、アニメの背景画に木崎湖の風景が忠実に使われたため、海ノ口駅や木崎湖周辺にたくさんのファンが”聖地”への”巡礼”に訪れています。
葛温泉から引湯された木崎湖温泉も近く、温泉とプールが楽しめるゆ~ぷる木崎湖では家族で楽しむことができます。

憩いの中綱湖

仁科三湖の中では最も小さく、ヘラブナ、マブナ、ウグイなどの魚影が濃く、冬の結氷期にはワカサギの穴づりも楽しめます。毎年6月の第3日曜日には、中綱湖ヘラブナ釣り大会が開催され全国から太公望が集まります。湖にはヌマカイメンなど非常に貴重な生物が生息しています。近くには人情味あふれる民宿がたくさんあり、鹿島槍スキー場中綱ゲレンデも目の前です。また、ゴールデンウィーク前後には、中綱湖に映る濃いピンクのオオヤマザクラを撮影するカメラマンが詰め掛けます。

思索の青木湖

県下有数の透明度を誇る青木湖は、仁科三湖の中で最大の湖でハート型に美しい水をたたえる。春はオオヤマザクラ、夏は深緑、秋は紅葉、冬は渡り鳥の飛来など、四季の変化に富んだ姿を見せてくれます。湖畔には、塩の道やキャンプ場、スキー場があり、南東からは、湖に映る白馬連峰を望むことができます。 湖畔を一周する道路はサイクリングにも最適です。また、夏の蛍クルーズも人気です。
引用元:仁科三湖について|信濃大町なび http://www.kanko-omachi.gr.jp/lakes/more.php#kizaki

大町市(おおまちし)は、長野県の北西部にある市。立山黒部アルペンルートの長野県側玄関口として有名。

地理[編集]
市の西部には標高3000mの広大な北アルプス、東部には1000m近い山々がそれぞれ連なる。 山に挟まれた盆地を高瀬川が南北に縦断している。
市の北部には仁科三湖と呼ばれる3つの構造湖が南北に連なっており、糸魚川静岡構造線活断層系が走っていると考えられている。 大北地区の唯一の市であり、政治経済の都市機能が集積している。
山:槍ヶ岳、野口五郎岳、烏帽子岳、双六岳、大天井岳、燕岳、餓鬼岳、針ノ木岳、蓮華岳、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、鍬ノ峰、権現山、尼子山
河川:高瀬川、土尻川、金熊川、鹿島川
湖沼:仁科三湖(青木湖、中綱湖、木崎湖)
引用元:大町市 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%94%BA%E5%B8%82