佐々木悟、石川末広、北島寿典「リオ男子マラソン」


次のうち
リオデジャネイロ五輪
男子マラソン日本代表を
1つ選びなさい
佐々木悟(答)
藤原新
大塚良軌
石川末広(答)
川内優輝
松平康平
北島寿典(答)
今井正人
34%


シドニー五輪男子マラソンに
日本代表として出場した選手を
フルネームで1人答えなさい
さとうのぶゆき(答)佐藤信之
かわしましんじ(答)川嶋伸次 
いぬぶしたかゆき(答)犬伏孝之


かつて左投手キラーとして
西武ライオンズで活躍した選手
犬伏稔昌
いぬぶしとしあき(答)

連想
犬伏稔昌
脇坂浩二
久保充広
金城龍彦
近大付属高校(答)


アトランタ五輪男子マラソンに
日本代表として出場した選手を
フルネームで1人答えなさい
たにぐちひろみ(答)谷口浩美
じついけんじろう(答)実井謙二郎
おおやまさき(答)大家正喜


1984年ロサンゼルス五輪男子マラソンに日本人代表として出場した選手をフルネームで1人答えなさい
せことしひこ(答)瀬古利彦
そうしげる(答)宗茂
そうたけし(答)宗猛

タイピング
2004年アテネ五輪男子マラソンに日本代表として出場した選手をフルネームで1人答えなさい
あぶやらしげる(答)油谷繁
くにちかともあき(答)国近友昭
すわとしなり(答)諏訪利成

タイピング
北京五輪男子マラソンの日本代表選手をフルネームで1人答えなさい
おがたつよし(答)尾方剛
さとうあつし(答)佐藤敦之
おおさきさとし(答)大崎悟史

タイピング
アトランタ五輪の女子マラソンに日本代表として出場した選手をフルネームで1人答えなさい
ありもりゆうこ(答) 有森裕子
あさりじゅんこ(答)浅利純子
まきいずみ(答)真木和

タイピング
バルセロナ五輪の女子マラソンに日本代表として出場した選手をフルネームで1人答えなさい
ありもりゆうこ(答)有森裕子
やましたさちこ(答)山下佐知子
こかもゆみ(答)小鴨由水

Wikipediaなどの各種サイトをもとに、一覧表を作成しました。

開催地男子マラソン男子かな女子マラソン女子かな
2016リオデジャネイロ佐々木悟ささきさとる伊藤舞いとうまい
2016リオデジャネイロ北島寿典きたじまひさのり福士加代子ふくしかよこ
2016リオデジャネイロ石川末廣いしかわすえひろ田中智美たなかともみ
2012ロンドン中本健太郎なかもとけんたろう尾崎好美おざきよしみ
2012ロンドン藤原新ふじわらあらた木崎良子きざきりょうこ
2012ロンドン山本亮やまもとりょう重友梨佐しげともりさ
2008北京尾方剛おがたつよし中村友梨香なかむらゆりか
2008北京佐藤敦之さとうあつし土佐礼子とされいこ
2008北京大崎悟史おおさきさとし野口みずきのぐちみずき
2004アテネ油谷繁あぶらやしげる野口みずきのぐちみずき
2004アテネ諏訪利成すわとしなり土佐礼子とされいこ
2004アテネ国近友昭くにちかともあき坂本直子さかもとなおこ
2000シドニー佐藤信之さとうのぶゆき高橋尚子たかはしなおこ
2000シドニー川嶋伸次かわしましんじ山口衛里やまぐちえり
2000シドニー犬伏孝之いぬぶしたかゆき市橋有里いちはしあり
1996アトランタ実井謙二郎じついけんじろう真木和まきいずみ
1996アトランタ大家正喜おおやまさき浅利純子あさりじゅんこ
1996アトランタ谷口浩美たにぐちひろみ有森裕子ありもりゆうこ
1992バルセロナ森下広一もりしたこういち山下佐知子やましたさちこ
1992バルセロナ谷口浩美たにぐちひろみ小鴨由水こかもゆみ
1992バルセロナ中山竹通なかやまたけみち有森裕子ありもりゆうこ
1988ソウル新宅永灯至しんたくひさとし宮原美佐子みやはらみさこ
1988ソウル瀬古利彦せことしひこ荒木久美あらきくみ
1988ソウル中山竹通なかやまたけみち浅井えり子あさいえりこ
1984ロサンゼルス宗茂そうしげる佐々木七恵ささきななえ
1984ロサンゼルス宗猛そうたけし増田明美ますだあけみ
1984ロサンゼルス瀬古利彦せことしひこ
1964東京円谷幸吉つぶらやこうきち
1964東京君原健二きみはらけんじ
1964東京寺澤徹てらさわとおる

リオデジャネイロ五輪最終日の男子マラソンに挑む日本代表3選手。雪国育ちの努力家、遅咲きの新星、日本勢の最年長ランナー……。それぞれに努力を積み重ね、初めての五輪へとたどり着いた。

 雪国、秋田県の南外村(現大仙市南外)出身の佐々木悟選手(30)は、強豪の秋田工業高校で厳しい練習に耐え、力を付けた。正月でも夜明け前に起き、祖父の軽トラックのライトに照らされながら雪道を走った。

 同校の大友貴弘監督(60)は「1、2年時は目立たなかったのに、どんどん意欲的になった」と話す。卒業後、箱根駅伝でも活躍。昨年12月の福岡国際マラソンで日本勢トップとなり、五輪への切符を手にした。

 前橋市で育った北島寿典選手(31)は、無名の立場で挑んだ初マラソンからわずか1年半。高校時代は自らメニューを考案して走り込み、心肺機能を高めるため、近くのプールで2~3キロ泳いだ。他の強豪校の練習にも参加、旺盛な探求心で力を付けた。

 社会人になってからは度重なるけがに悩まされたが、「失敗したら陸上人生の終わり」と覚悟を決め、30歳でマラソンに初挑戦して優勝した。3度目のマラソンで日本勢トップになり、五輪代表に選出された。

 日本勢で史上最年長ランナーの石川末広選手(36)は三重県鈴鹿市で生まれた。父の秋信さんはお好み焼き店を営み、タクシー運転手もしながら、陸上に打ち込む息子を支えた。昨年1月にがんのため64歳で亡くなるまで、石川選手の活躍をうれしそうにしていた。

 「日の丸をつけて走りたい」と思いつつ、2014年の東京マラソンの後、引退を考えた石川選手。生前の秋信さんはそんな息子を「年齢は関係ない。マラソンに打ち込め」と激励。石川選手は奮起、夢舞台へと立つことができた。〔共同〕
引用元:男子マラソン、メダルに挑む3選手  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG21H1R_R20C16A8000000/

佐々木 悟(ささき さとる 1985年10月16日- )は、秋田県大仙市出身の陸上競技選手。専門は長距離走・マラソン。
大仙市立南外中学校[2]、秋田県立秋田工業高等学校、大東文化大学を経て、現在旭化成陸上部に所属。また、2011年春から2016年まで同部の主将を務めた。リオデジャネイロオリンピック男子マラソン日本代表(16位)。
引用元:佐々木悟 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E6%82%9F

北島 寿典(きたじま ひさのり、1984年10月16日 – )は、日本の陸上競技選手。専門は長距離走・マラソン。安川電機陸上部所属。2016年リオデジャネイロオリンピック男子マラソン日本代表。
引用元:北島寿典 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%B3%B6%E5%AF%BF%E5%85%B8

石川 末廣(いしかわ すえひろ、1979年9月27日 – )は、三重県鈴鹿市出身の日本の陸上競技選手。専門は長距離走・マラソン。2016年リオデジャネイロオリンピック・男子マラソン日本代表。
引用元:石川末廣 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E6%9C%AB%E5%BB%A3