宮川あつし 宮川あつみ


東屋めめの漫画
『リコーダーとランドセル』で
小学生とは思えないほど背が高い
主人公は「宮川◯◯◯」?
つしこや
みなあお
あつし(答)
36%
「宮川あつし」

『リコーダーとランドセル』は、東屋めめによる日本の4コマ漫画。

作品概要[ソースを編集]
小学生離れした風貌の男の子・あつしと、小学生にしか見えない姉・あつみの姉弟を中心とした4コマギャグ漫画である。

『まんがくらぶオリジナル』(竹書房)2007年10月号にゲスト掲載された後、2008年2月号より2014年12月号まで連載[1]。また『まんがライフオリジナル』(同)2010年8月号にゲスト掲載された後、2011年5月号より連載中。2017年7月現在、単行本は12巻まで刊行されている。
引用元:リコーダーとランドセル – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%AB

概要
「まんがくらぶオリジナル」(竹書房)と「まんがライフオリジナル」(同)にて連載中。
単行本は、2013年7月現在 既刊6巻。
“リコラン” の略称で呼ばれることも多い(この略称は公式でも使われている)。

一見すると大人かと思われるような容姿を持つ小学5年生の男子の宮川あつしと、 一見すると小学生かと思われるような容姿を持つ高校2年生の女子の宮川あつみの、年齢離れした容姿を持つ姉弟を中心とした作品である。
引用元:リコーダーとランドセルとは (リコーダートランドセルとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%AB